下取りよりも高く売りたい
下取りよりも高く売りたい

どうすれば高く売れるのかを知る

車を高く売りたいと思うのは誰だって同じはす…

でも「どうすれば高く売れるか」をよく調べてやってみる人は案外少ないんじゃないかと思います。

車を高く売るということはどういうことかというと、下取りよりも高い値で買ってもらうか、相場よりも高い値段で買ってもらうかのどちらかになります。

下取りよりも高い値段で売る方法

下取りは売りたい人(あなた)が何か他の車を購入するときに、今乗っている車をその購入店に引き取ってもらうかわりに、次に買う車の値下げをしてもらうことですよね。

買い取ってくれる会社はこの場合、1社だけです。

あなたは今欲しい車が目の前にあって、今すぐその車を手にしたいわけです。

でも、少しでも安くしたいから、その会社に下取りに出して安くしてもらう。

下取りのいいところは、車の購入と売却が同時にできるので手間がかからないことです。

一方で、実はこんな落とし穴があることをご存知でしょうか?

下取りは高値では買い取ってくれないことが多い

あなたは既に新しい車を手に入れたい気分になっています。

その上、購入店は「今の車を下取りに出すと、(電卓を見せて)こんなに安くできますよ」と、言い方はそれぞれでしょうが、営業トークを展開してきます。

それじゃあ、とお願いしていい買い物ができた。私はなんて取引上手だ、となるわけです。(そこまで思わないかもしれませんが笑)

でも、それ、乗せられてません?^^;

果たして1社しか買取先がない、なんの競争原理も働かない買い手有利な状況で、ディーラーは下取りに躍起になって高値を提示してくると思いますか?

少なくとも私がディーラーなら、そこそこな値段で言っておいて、値上げ交渉もなにもしてこないならラッキー♪って思っちゃいます笑

下取りは決して高値での提示はされないことをよく肝に銘じましょう。

下取りは決して高値で売却することは難しい

では、下取りよりも高値で売るにはどうすればよいでしょうか?

先ほども触れましたが、買取先が1社じゃなければ良いのです。

1社よりも2社、3社と、買い取ってくれる候補を同時期に増やして

「A社は○○万円だといっているよ」

「B社は△△万円だそうです」

と言って、それぞれの業者同士にけん制させる事で

じゃあ、うちは(一番高い)◎◎万円でどうですか?」

となるんです。
実際私はセレナを売却した際、最安値が150万、最高値が212万円でした。

売る側(あなた)が有利に価格交渉をするためには

売る側を有利にするためには、とにかく買う側を増やして競争原理を働かせることがとても重要で、これは経済の基本原則でもあります。

欲しい人が増える = 値段が上がる

逆に欲しい人が少ないと安くなります。

たとえば、任天堂スイッチはもともとの値段が3万5千円程度なのに対し、品薄で購入者過多により今では6~7万円でネットでは販売されています。

スイッチの価格推移
スイッチの価格推移

これは買いたい人が多く、売る側が値段を吊り上げやすい状況です。

これと同じ状況をあなたが車を売る側(例でいくと任天堂側)で考えれば

買い手をいかに増やすか

が車を高値で売れるかに直結すると理解できるかと思います。

「でも、そんな簡単に買い手を増やせるの?」

と考えるかもしれませんが、さいわいな事に、車を売る側は今の時代かなり有利な状況にあるのが昨今の中古車事情です。

一括査定をうまく活用し競争原理を簡単に作ることができる

上にも書きましたが、今の時代、車を売る側はかなり有利な状況が整っています。

理由は買取査定業者が増え続けており、各社がこぞって販売実績を作ろうとしているからです。

この背景には次の理由が挙げられます。

  • 販売実績を増やして転売益を狙える販売ルートを持つ業者が多く存在
  • 車のみを扱う業者専用オークションの台頭
  • 国外への販売ルートの拡大

こういった時代背景の中、いまや国産車は多少ボロだろうと新古車だろうと結構良い値段が付きやすくなりました。

これが個人で車を売るときに下取りを使わず、一括査定で複数の業者を呼び、最高値をつかみやすい状況になる一番の要因になっています。

最高値を知る方法(関東、関西、中部、南東北の場合)

「それじゃあ、複数の業者を一度に呼んで最高値を知る方法は?」

というと、いま一番のおすすめはこちらになります(関東、中部、そして南東北限定)
買い取り業者よりも15%~25%高い買取価格!カープライス



これはオークションでの販売網を持っている買取業者で、面白いのが目の前で自分の車の値段がグングン上がることです笑

買い手をめいっぱい増やすにはオークションがうってつけということですが、この売却方法が話題を呼びテレ東(テレビ東京)のワールドビジネスサテライトでも紹介されました

ただ、オークションといっても電話を1ヶ所にかけるだけであとは業者にまかせるだけなので非常にラクですよね。

しいてデメリットがあるとすれば、対象地域が限られる(東京都千葉県埼玉県神奈川県静岡県大阪府兵庫県岐阜県福島県)といったところでしょうか。

最高値を知る方法(それ以外の場合)

上に挙げた業者に問い合わせるのはお住まいの地域が限られるのがデメリットでしたが、それ以外の地方に住んでいる場合はどうすればいいでしょうか?

一番良いのはこちらです。
高額の車査定会社を見つけるなら、一括査定.com



これは一括査定方式で各業者が直接車を見に来て値段を提示する方法です。

業者は全て日本自動車流通研究所(JADRI)というところに加盟しているので、胡散臭さみたいなのは皆無です。

私もこの一括査定方式で車を売却しました。

なぜオークションにしなかったかというと、単に対面のほうが私に合っているかなぁと感じたからです笑(どうも新しいものには興味が持てないというだけですが)

まあ、実際に業者と直接会ってお話していく中で価格交渉するのが面白かったので私は満足いく結果が得られました。

まとめ

今の時代、本当にラクに情報が手に入るようになっています。

メール一つでたくさんの人が来てくれ、この車はいくらだの、うちではいくら出すだの知ることができるようになっています。

是非あなたも、下取りなんかで満足せずに、一度オークションや査定にチャレンジしてみてはいかがでしょうか^^

きっと手間をかけた分が金額になって戻ってくると思います。